ラララ一人暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 流行りのではなく普通のトースターを購入しました

<<   作成日時 : 2017/03/22 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

私は朝食はパン派なので、
オーブントースターを毎日のように使います。
それだけにトースター選びには迷いました。


迷った結果、タイガーのやきたてKAJ-G100T
を購入しました。

画像


画像


決めては温度調整。
上、下、強、中、と切替ができます。
食パンの上にチーズなどをのせて焼くときは、
上下ヒーターで焼くと、
下が焦げてきてしまいますよね。

このトースターなら、上に何かを乗せたとき、
最初は強で1分、次に上で1分というように
調整ができるからです。

庫内も見た目より広く直径約20cmの
ピザが丸ごと焼けるそうです。

毎日のトーストに使うならこちらが
使い勝手が良さそうだと思いました。

使ってみて、温度調整はもちろん、網も取り外ししやすいし、
下に溜まったパンカスなども簡単にお掃除できました。
大きさがコンパクトで色がグレーなのも良いです。
お値段もお手頃価格で満足です!

画像



画像
網が金具に乗ってるだけなので、簡単に外せます。



画像
パンカスが溜まるトレーです。
こちらもスーッと引き出すことができます。



ちなみにKAJ-G100Tは遠赤ヒーターは上だけみたいです。

だからか、裏があまり焼けないという口コミもありました。
私はあまり気になりませんでした。


迷ってたのは象印のこんがり倶楽部 ET-WM22
とどちらにするかでです。

このET-WM22は上下遠赤ヒーターで250度まで温度設定ができ、
「はずせる丸洗いとびら」「はずせる焼き網」
「スライド式くず受皿」と、お手入れが簡単なんです。
いつもトースターの掃除はパン粉や焦げを
とるのにイライラしてたのでこの点が特に魅力でした。
ピザやクッキー、グラタンなど、料理にも使用するなら
250度まで温度設定ができるのは便利ですね。


今、流行りのバルミューダトーストは姉が購入したので、
焼いたパンを食べた事があります。
カリッして、中はしっとり、やっぱり違うなと思いましたが、
私はトースターで、唐揚げやコロッケ、天ぷらなども
温めるので、バルミューダトーストではもったいなくて使えない。。
気にしなくていい普通のトースターが良いと思いました。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文






流行りのではなく普通のトースターを購入しました ラララ一人暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる